IFSソリューション

世界が認めた実績

IFSは全世界で10000社への導入実績、ユーザー数にして100万ユーザーの実績がございます。
日本での導入実績例:

強力にマッチする業界

IFS Applicationは、EAM(Enterprize Asset Management)、ERP(Enterprize Resource Planning)、FSM(Field Service Manager)の大きく3つのアプリケーションを展開し、ビジネスに重要な4つのコアプロセスに注力しています。

そのため、特に以下の5つの業界の企業様には最適にマッチ致します。 

世界一の機能

IDC社の2019年Worldwide SaaS andCloud-EnabledOperational ERP Applicationにて、機能面においては最高位の評価を得ています。

導入フェーズに応じて選択可能なモジュール群

IFS Applicationは、各企業様に導入プロジェクトのフェーズに応じて、モジュールの選択が可能です。

例)・まずは会計モジュールだけを導入し、その後生産管理モジュールを導入
・本社は会計・生産、工場は製造モジュールのみ導入 
・コストを抑えながら、モジュール毎の導入

DX(デジタルトランスフォーメーション)
を進める、クラウド、モバイルのサポート機能

最新技術を利用した、クラウド上にAURENAモジュールを導入した構築を行えば、多様なデバイスからいつでもどこでもアクセスが可能になり、企業のビジネススピードの向上により一層貢献が可能です。

IFS Aurenaのご紹介

IFS Applications 10の新ユーザーエクスペリエンス

フィールド作業員のスマートフォン、工場内で使用されるタブレット、またはオフィスのデスクトップPCなど、IFS Aurenaは場所やデバイスを問わず使用することできます。これにより、生産性を向上し、チーム内のより素早い意思決定が可能になります。

 

業種別

IFSの業種別ソリューションは、業種ごとのニーズに対応した豊富な機能を提供することで、お客様の課題解決を支援しています。

機能別

IFS Applicationsは、産業、企業、人が将来に備えるために必要な支援を提供する、統合型のソリューションです。コンポーネント型のアーキテクチャーのため、業種ごとのニーズに応じて最適化された豊富な機能の中から、自社のビジネスに最適なものを選択し、システムを構築することができます。